カテゴリー「音楽」の記事

映画やドラマはMP4のダウンロードがおすすめ

最近はオンラインで動画を試しに視聴したうえで、気に入った動画を購入してダウンロードできる、便利なサービスも増えています。購入できるジャンルは利用するサービスごとに異なりますが、映画やドラマなどが多くアダルトなどのジャンルも多く用意されています。このようなオンラインで映画やドラマなどをダウンロードできるサイトやサービスでは、MP4形式でのダウンロードに対応している場合が多いです。
MP4形式でダウンロードした場合には、そのままパソコンにインストールされているメディアプレイヤーなどで、簡単に再生できるというメリットがあります。通常だとサービスごとに用意されている専用のプレイヤーをダウンロードする必要があったり、インターネットに接続してアカウントの認証を行う必要があります。しかしMP4形式ならこれらの面倒な作業が必要なく、そのままシンプルに視聴できるのでとてもおすすめです。
またMP4でダウンロードした場合には、動画ファイルをスマートフォンやタブレットなどに移すことで、パソコン以外の機器でも再生できます。インターネット接続も必要としないので環境に左右されにくく、どのような環境でも再生できて扱いやすいです。一度ダウンロードしておけばその後は自分の好きなプレイヤーを使って再生したり、好きなデバイスで視聴することができます。映画やドラマをMP4形式でダウンロードすると、好きなプレイヤーを使えたりインターネット接続が不要などのメリットがありおすすめです。

|

アンジュルムの代表曲とは?

今年の5月28日にハロープロジェクトのアイドルグループ、アンジュルムが実に5回目の日本武道館公演を行いました。定期的に武道館ができるだけの実力と人気を兼ね備えたアイドルグループですが、その代表曲は『地球は今日も愛を育む』でしょう。コンサートでは必ずといっていいほど歌われるし、会場を大いに盛り上げる楽曲です。普段アイドルの曲を聞かないという人であっても、4つ打ち楽曲になれた人なら十分楽しめる曲調になっています。バッキングのリズムパターンにリズムを乗せていますので、出だしのインストからリズムよく乗ってしまう仕掛けがほどこされています。Aメロ終わりのところでブレイクをはさんでいますので、4つ打ちの単調なリズムから解放されて、高揚感が一気に高まります。ここがこの楽曲の見せ場でもあります。Bメロ部分はAメロ部分とは打って変わって推進力を重視しています。アイドル音楽には珍しい熱気と推進力が生まれていますので、ライブで盛り上がりたいという人にもおすすめでしょう。また、『嗚呼、すすきの』もアンジュルムの代表曲ですが、こちらは4つ打ちだけでなくプログレメタル、EDM、R&Bといったいろいろな要素が取り込まれている珍しい楽曲です。このような構成の曲はアイドル音楽ではまず見られない代物です。ダンスナンバーではないので、メンバーががっつりと踊ることはありませんが、曲調と歌声で魅せられる楽曲になっています。

|

その他のカテゴリー

趣味 | 邦楽 | 音楽